殺処分について
2014 / 05 / 04 ( Sun )
先日も殺処分についての話がありましたが、おとといの新聞にそれに関する記事があったのでご紹介します。

昨年度、茨城県内の犬猫の殺処分の頭数が、前年比で1000頭以上減少したそうです。全国ワーストという実態をなんとかするため、県の動物指導センターでは、終生飼育の啓蒙活動を行ったり、新しい里親探しの活動を広めたり、飼い主の説得を粘り強く行ったり、手放す理由によっては引き受けを拒否する、などの地道な努力の結果だそうです。

ワースト2位であった沖縄県も同様の努力を続け、やはり1000頭以上減少したそうなので、茨城県が全国ワーストという不名誉な地位から免れるかはわからないそうですが、かわいそうなペットが全国で減るのはもちろんすばらしいこと、いつか殺処分ゼロという日が来るといいですね。

 佐藤
スポンサーサイト
18 : 25 : 14 | 動物病院(獣医師) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<なまず | ホーム | ゴールデンウィーク>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mimurashell.blog71.fc2.com/tb.php/863-a51933e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |