世界最古の公衆トイレ
2013 / 12 / 06 ( Fri )
今回は恐竜のお話を一つ。

私達は普段トイレで用をたしますが他の動物ではどうでしょう?
犬猫に関しては、室内犬ではトイレはありますがお外ではもちろんそんなものはありません

人は室外では公衆トイレを利用すると思いますが、実ははるか昔、恐竜たちも公衆トイレを考案していたようです
 
南米アルゼンチンで約2億4千万年前の草食動物のものとみられるふんの化石が大量に見つかり、ふんの化石がまとまって発見された例としては最も古く、「世界最古の公衆トイレ」とされているようです。

 ふんは中生代三畳紀(約2億5千万年前~約2億年前)に南米にすんでいたディノドントサウルスのものとみられ、何と1平方メートル当たり平均66・6個あったそうです

おそらく何か理由があっての事だと思いますが動物?は不思議ですね

宮崎
 
スポンサーサイト
19 : 00 : 41 | 動物病院(獣医師) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ボンネットをコンコン | ホーム | 里親さん募集中です!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mimurashell.blog71.fc2.com/tb.php/789-5a3de778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |