夢の9秒台
2016 / 06 / 28 ( Tue )
先週行われた、陸上の日本選手権の男子100m、面白かったですね!

夢の9秒台に最も近いと言われている桐生選手に、ライバルの山縣選手、それにいきなりタイムを伸ばしてきたケンブリッジ飛鳥選手の争いでしたが、わずか100分の1秒差でケンブリッジ選手が優勝しました。日本人同士でこんなにレベルの高い争いをするなんて、オリンピックでは本当に誰かが9秒台を出してくれるのではないかと期待大ですね!

それからもう1つ楽しみなのが、100×4リレーです。この3選手が出るのかはわかりませんが、日本得意のバトンパスでメダルも狙えるのではないかと思います。

今年の夏は、寝不足になりそうですね!

 佐藤
スポンサーサイト
08 : 32 : 31 | 動物病院(獣医師) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<歯が抜けた | ホーム | 4歳>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mimurashell.blog71.fc2.com/tb.php/1341-ba792817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |