豪雨災害
2015 / 09 / 14 ( Mon )
先週の豪雨で、県内の常総市では鬼怒川が決壊し、広い範囲が浸水して大きな被害が出ています。ニュースで逃げ遅れた人をヘリで救出する様子をテレビで固唾を飲んで見守っていましたが、こんなに近くで大きな災害が起きたことに、とても驚きました。未だに行方不明の方がいたり、家を流されて避難所で過ごしている人達がいることに心が痛みます。

私の住む地区も、木曜日は避難「指示」が出され、防災無線では避難を呼びかけていました。しかし、大雨は降っているものの、家の前の道路は普通に車が走っているし、今すぐ避難しなきゃ、という雰囲気ではなく、家で過ごしていました。それにいざ避難、と思っても、どこに、何を持って避難したらいいのかもよくわからず、東日本大震災の時にあれほど怖い思いをしたにも関わらず、何年か経つとあっという間に平和ボケしてしまうのだな…と反省しました。

豪雨の被害に遭った方々が、早く元の平和な生活に戻れるよう、願うばかりです。

 佐藤
スポンサーサイト
15 : 03 : 49 | 動物病院(獣医師) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<新しいペット | ホーム | スポーツの秋>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mimurashell.blog71.fc2.com/tb.php/1217-89247c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |